八街市の乗馬施設>馬の学校・専門学校>東関東馬事専門学院

緑あふれる大自然の中で、
馬と過ごせる広大なキャンパスが学習の舞台
馬の学校 東関東馬事専門学院は、千葉県八街市にある競走馬育成牧場と、乗馬クラブ、馬術競技場が一体となった馬の施設です。敷地面接33000㎡もの広大なキャンパスをフルに活用しています。何よりも静かで馬たちが安心して過せる環境にあります。
馬の原点や資質を学ぶのに最高の学習環境です。

運動場

馬の学校 東関東馬事専門学院は、馬術大会の開催をはじめ、競走馬の育成もおこなえる馬の施設です。定期的に生徒たちやスタッフで施設の管理をおこなっています。清潔感たっぷりな施設で、馬たちを管理しています。
   
   

放牧場

馬たちが過ごしやすく、リフレッシュできる放牧施設もたくさんあります。本校では、仔馬や現役競走馬、引退直後の馬や生徒たちの練習馬、馬術大会に出場する競技馬、ポニーなど約100頭の馬たちが生活しています。
   
   

洗い場

施設と同様に、1頭1頭、馬たちも清潔に管理されています。馬のブラシ掛けや蹄の管理など、洗い場施設で馬たちの手入れを行います。生徒たちはそれぞれ1頭以上の担当馬が割り振られているので、馬たちも生徒たちにより、しっかり管理されています。
   
   

クラブハウス

施設内に設置されたクラブハウス(校舎)の中には、教室、事務局、会議室、ミーティングルームなどがあります。また、学校の様子などのパネルも掲載されており、快適な学校生活を過ごせます。
   
   

学生寮

学生寮は、馬事施設から徒歩3分のところにあります。専門学院生は、個室にてご利用いただけます。また、無線LANにて各部屋でパソコンの利用も可能です。
学校生活を充実するには、普段の生活がとても大切です。寮には、先生も住んでいるので困ったときは、いつでも頼ってください。
   
   

厩舎(馬房・馬小屋)

馬の学校 東関東馬事専門学院で過ごす馬たちは、約100頭。1頭1頭、担当生徒がついており、現役競走馬、や1歳・2歳馬、練習用の馬たち、馬術競技馬、ポニーなど、快適に過ごせる環境を生徒たちと一緒に作り上げています。本校には、競馬のレースを引退した直後の馬など、多方面から年間約40頭入厩します。そうした馬たちにも安心して過ごせてもらえる環境を目指しています。
   
   

観覧席

施設内には、馬場全体が見渡せる観覧席があります。観覧席には、約200名以上に利用いただける大型の観覧スペースです。本校では「教室」や「イベント」として活用することもあり、多目的で利用することができます。また、この大型の観覧スペースには区切られたスペースがあり、体力トレーニングや柔軟運動などの場所もしても活用しています。
   
   
保護者の皆さまへ|馬業界就職への道 馬業界関係者様へ|求人依頼の受付 今日の学校ブログ 馬の高校/東関東馬事高等学院
入学可能エリア
求人・就職エリア
お電話でのお問合せ・資料請求・学校見学はコチラ

JRA厩務員、牧場・乗馬就職サポート
馬の学校 東関東馬事専門学院

043-445-0577

■電話受付時間:
12時~18時(水曜日 定休日)
■住所:
〒289-1126
千葉県八街市沖174番地
東関東ホースパーク内
■会社名:
株式会社 東関東ホースプロジェクト
URL http://horsepark.biz/

ホームページからのお問合せ・お申込み…24時間OK 学校案内・資料請求はこちら お問合せフォームはこちら 求人依頼の受付はこちらへ